2099年12月31日 [ TOP固定/サークル概要 ]

※2016年11月1日時点での情報です※

『Clap Your Hands!』という名前のサークルで
同人誌頒布活動を行っています。
参加イベントは主にコミケ、砲雷撃戦よーい!

コミケには合同本を、砲雷撃にはサークル員の個人誌発行、という基本方針で
一応やっとりますが、おっさん3人なので
個人誌については体力とか、体力とか、体力の問題であったりなかったりです。

また、特にどの艦娘を特定して合同本出してるわけではなくて、
毎回サークル員でローテーションで企画を出し合ってますので、
コミケでは艦これの色んな島に顔出します。もし『いつも買ってます!』という方がいたら
毎回艦これ内でのジャンルが違うのでお手数おかけしてます、すみません(;´Д`)

コメント等で「こんな企画で描いて!」なんてのを頂ければ参考にさせて頂きます。
また感想なんぞも頂けると大変…大変活力になりますので、
発行した同人誌の連絡先や、本ブログにコメント頂けると大変有り難いですm(_ _)m
ゲスト依頼なんぞも随時受けております!

通販もやってますので、イベント会場に行けないって方は
どうぞ、本記事下部の各種リンクから是非に!

●メインジャンル
 艦これ

●サークル構成
 優炎寺凪(略してゆーなぎとも名乗っております)
Pixiv URL:http://www.pixiv.net/member.php?id=3922982
 村中銀章
Pixiv URL:http://www.pixiv.net/member.php?id=671579
 にゃんこふ
Pixiv URL:http://www.pixiv.net/member.php?id=5560756

●各サイトのサークル及び通販ページ
コミケWebカタログ
通販「虎の穴」様サークルページ
Pixiv BOOTH通販
  
Comment(0) | Category [ 発刊物一覧 ]

2017年09月01日 [ 紆余曲折 ]

手持ちの参考書じゃMVCに関する記述少ないし、ちょと本屋行ってみよう

って事でいってきましたが

大概のMVCに関する書籍ってC#なんすね!!!

当たり前だろm9(^Д^)プギャーって声が聞こえなくもないですが、
そんなわけで挫折したC#にもっかい手を出してみようと思います。

買ってきた書籍
ASP.NET MVC5実践プログラミング -
ASP.NET MVC5実践プログラミング -

ついでにC#の勉強がてら
確かな力が身につくC#「超」入門 (Informatics&IDEA) -
確かな力が身につくC#「超」入門 (Informatics&IDEA) -

おっさん、頑張る!
ってかせめてC#版のプロジェクトでフォント変えるとこまでは再作成しとこう。

2017年09月01日 [ 土台完了 ]

はい、というわけで土台(?)完成です。

(変更前)
before.JPG

(変更後)
after1.JPG
after2.JPG
after3.JPG

変更点としては、HOME配下に艦これ・FGO用フォルダを作り、index.vbhtmlを配置。
Controls(?)の下にこれまた艦これ・FGO用のファイル作成。
フォントに関しては最初bootstrap.css変更してデバックしたら上手くいったので
ヨシヨシと思ったんだけど、本番環境だとうまく動かなかったので、
Site.cssを変更。

これでPC2台から同じように見えるようになりました。

さて次記事までのお題は以下のとおり。
(1)Visual Studio起動した時のSQL Serverのエラー消す
(2)艦これ・FGO用の設定テーブル作成
(3)設定テーブルに項目追加・削除・値更新・設定項目一覧表示するページ作成

設定テーブルはゲーム内で変化する事があるかもしれない
項目をつっこむところです。
例えば艦これだとレベル上限が155から165に変わったり。ソースに記述してると
変更箇所見直すのがめんどいので、一括管理する仕組みにしようかと。

あとあれか、各ゲームで暫定メニューみたいの作ってどれクリックしても
同じページが表示されるようにするか。
メニューで選択されてるヤツはリンク箇所背景の色が変わるみたいな。
レイアウトページ作れば出来るんでしょう?知らないけど。

それではレディーゴー。

2017年08月31日 [ さっそくやっていきましょう ]

参考書見つつちまちまやってましたが、
もうこれ作りながら本とWeb参考にしつつ作っていくか、って事で
DB検証もやらずに進めていこうと思います。

ちなみに使う参考書はこちら。
現場ですぐに使える!  VisualBasic 2015 逆引き大全 520の極意 -
現場ですぐに使える! VisualBasic 2015 逆引き大全 520の極意 -

で、まぁ作るものですが、元になるExcelは色々あるのですが、
ひとまず艦これとFGOに重点置いてやっていこうと思います。

艦これなんて2020年(3年後のFlashサポート終了)には
どうなるか分かんないのにね。まぁやろう。

まずサイトの基本的な形ですが、新規作成で作られるファイルを
いじっていこうと思います。イメージ的にはこんな感じ。
ページ概要.JPG

非常にふわっふわとした内容でございますね!
まぁいいんだよ、最初だし。こんなもんで。
あんまり難しい事やろうとして挫折するのもアレだし。

続いてとりあえず次回記事までにやる事を列挙すると
(1)サイトで使うフォントを「たぬき油性マジック」にする。
※個人的に好きなので。利用規約も問題ないですし。
http://tanukifont.com/tanuki-permanent-marker/

(2)Webページのタイトル・基本メニューの作成

(3)基本メニュー押した時に個別の画面表示(xxの管理ページ的な文章のみ)
ディレクトリ構成としては各ゲーム毎にディレクトリを分ける(画像も然り)
各ゲームの略称は艦これ=KC、FGO=FGOにする。共通部分はCOM(使えなかったらまた考える)

あとこれまたどうでもいいことなんですが、工数計算もしていこうと思います。
具体的にいうと毎月1日に東京・福岡(生まれ故郷なので)の最低賃金額を調べる。
各プログラムにかけた時間+共通部分(このブログにかけた時間等)を
日々計算していく(開始時間と終了時間の記録)。
時間合計(分)を60分で割り、小数点以下は切り捨て。
で、時間合計(時)×最低賃金額して、このプログラムにかけた金額を算出するというものです。

本当にどうでもいいですが、何となくやってみたいので。
端的にいえば、
素人がプログラム組み上げていってこんだけの費用かかるんじゃよ。
じゃあプロ(会社等)が集団で組み上げていった場合に提示された金額はどうなのか。
っていうか自分達で仕様変更して追加工数に金を払わない企業はアホかとバカかと。
という所に物申したいが上に見当違いかもしれませんが、やってみたいだけです。

それではプレイボール!

2017年08月30日 [ MVCをやってみる ]

今更プログラマーの仕事なんて出来るわけない、とも思ってるんだけども、
WebゲームやソシャゲをExcelで管理するのが面倒になってきたので、
自宅PCにWeb+DBで環境作って、管理していこうと思い立った。

ちなみにプログラムの来歴は
(1)ExcelのVBA
(2)ASP.NET+DBでイントラサイト構築
こんなもんである。

C#にもちらっと手を出したけど、39歳の脳みそ、
いや年齢を言い訳にしたらアカンね。自分が馬鹿だったので理解出来ず
VB.NETのMVCを組んでみようと思ったのである。

とりあえずVisual Studio Community 2017をインストール。
使うのはWeb開発とDB接続?的なやつ。
右に出てきたその他項目でF#言語とやら以外を全部選んでインストール。

で、ここで気になったのがIIS ExpressとSQL Server 2016 Local DBが入る事。

この記事書く前に四苦八苦してたのだけど、最終的にうまくいかず、
またやり直してるというわけである。
IIS ExpressとIISの両立がいかんかったのではないかと思ったけど、
IIS Express単品だけじゃ、Webブラウザから「localhost」叩いてもうまくいかない。

つまりIISはやっぱりいるのだ。
というわけで下の画面のようなオプションでIISをインストール。
IISインストールオプション.JPG

再起動後にPC1からhttp://[PC1:マシンIP]/からIISの初期画面が見える事確認。OK。
お次にPC2から同様にhttp://[PC1:マシンIP]/でIISの初期画面が見える事確認。これまたOK。

ここまで良し。次にVisual Studioで新規MVCを作って
プロパティページから、Webの項目を選択。

サーバーをローカルIISに変更して仮想ディレクトリの作成を押す。
※ついでにデバッガーでSQL Serverもチェック付けた。

そして発行。どどんがどん。

PC2台から同じように動作確認。
イエッヒー!動いた。なんともまぁ単純な見落としてござった。

次はDB周りの確認。